Sparks inside of me

劇場に行くためにどこでもドアが欲しいミュージカルオタクの観劇記録と観るためのあれこれ

国内

【観劇レポ】ミュージカル『スモーク』(SMOKE) @ Asakusa Kyugeki, Tokyo《2019.8.2-8.9》

去年(2018年)に韓国で初めて観て好きになり、同年の日本初演もとてもよかったミュージカル『スモーク』(SMOKE)。東京でその短い生を終えた韓国の詩人李箱(イサン)の詩と人生に着想を得たこの作品は、今年の6月にも池袋の東京芸術劇場でキャストを一新した…

【観劇レポ】ミュージカル『オリヴァー・ツイスト』@ Tokyo Metropolitan Theatre, Tokyo《2019.7.12ソワレ, 2019.7.14ソワレ》

2017年の夏と秋を捧げたミュージカル『ビリー・エリオット』の日本初演。そんなビリーでタイトルロールを務めた未来和樹さんと山城力さんがダブルキャストでまたしても主演を演じると聞き、ミュージカル『オリヴァー・ツイスト』(Oliver Twist) を観劇してき…

【観劇記録】2018年下期観劇まとめ(11月)

2018年の下期に観劇した作品についての個人的な記録を兼ねたまとめ記事その5、11月分です。11月分は個別レポを書いていないのでそれぞれについて簡単に感想も書いています。

【観劇記録】2018年下期観劇まとめ(10月)

2018年の下期に観劇した作品についての個人的な記録を兼ねたまとめ記事その4、10月分です。個別のレポを書いた作品はそちらへのリンク、個別レポを書いていないものは簡単に感想も書いています。

【観劇レポ】ミュージカル『スモーク』(SMOKE) @ Asakusa Kyugeki, Tokyo《2018.10.27ソワレ》

期待以上だった韓国ミュージカル『スモーク』(SMOKE, 스모크)の日本語翻訳公演。観劇直後のふわふわとした高揚感に頭がぼーっとしているまま、その日のうちに初回観劇と全く同じキャストでのリピーターチケットを購入したものの、「やっぱりもう片方のキャス…

【観劇記録】2018年下期観劇まとめ(9月)

2018年の下期に観劇した作品についての個人的な記録を兼ねたまとめ記事その3、9月分です。個別のレポを書いた作品はそちらへのリンク、個別レポを書いていないものは簡単に感想も書いています。

【観劇レポ】ミュージカル『スモーク』(SMOKE) @ Asakusa Kyugeki, Tokyo《2018.10.6ソワレ》

2018年10月初旬の三連休初日、韓国の詩人イサン(李箱)の詩と人生にインスピレーションを受けたミュージカル『スモーク』(SMOKE, 스모크) 1の日本初演を浅草九劇に観に行ってきました!正直、「日本版はどうなんだろう?」と様子伺いなところがあったのです…

【観劇記録】2018年下期観劇まとめ(8月)

2018年の下期に観劇した作品についての個人的な記録を兼ねたまとめ記事その2、8月分です。個別のレポを書いた作品はそちらへのリンク、個別レポを書いていないものは簡単に感想も書いています。今回から少し写真も貼ってみたり。

【観劇記録】2018年下期観劇まとめ(7月)

2018年の下期に観劇した作品についての個人的な記録を兼ねたまとめ記事その1、7月分です。個別のレポを書いた作品はそちらへのリンク、個別レポを書いていないものは簡単に感想も書いています。

【観劇記録】2018年上期観劇まとめ(6月)

2018年の上期に観劇した作品についての個人的な記録を兼ねたまとめ記事その3、6月分です。個別のレポを書いた作品はそちらへのリンク、個別レポを書いていないものは簡単に感想も書いています。

【観劇記録】2018年上期観劇まとめ(4月〜5月)

2018年の上期に観劇した作品についての個人的な記録を兼ねたまとめ記事その2、4月~5月分です。ちょっとキリが悪くて中途半端ですが、6月の観劇回数が多くて文章の分量がかなり多くなりそうなので記事を分けることにしました。個別のレポを書いた作品はそち…

【観劇記録】2018年上期観劇まとめ(1月〜3月)

2018年の上期に観劇した作品についての個人的な記録を兼ねたまとめ記事その1、1月~3月分です。個別のレポを書いた作品はそちらへのリンク、個別レポを書いていないものは簡単に感想も書いています。

【観劇レポ】ミュージカル『ファン・ホーム』(FUN HOME) @ Theatre Creation, Tokyo《2018.2.17ソワレ》

2018年2月17日、日比谷シアター・クリエでミュージカル『ファン・ホーム』(FUN HOME) を観てきました。国内でのミュージカルの観劇はこの作品が今年の観劇初め。この作品に関しては、チケットを購入する前から「きっと素敵な観劇体験になるに違いない」とい…

【コラム】ミュージカル『ビリー・エリオット』:なぜ私はこんなにもこの作品が好きなのか?

東京公演6回、大阪公演6回の合計12回観たミュージカル『ビリー・エリオット』(Billy Elliot) の日本初演。うまく表現できるかわかりませんが、なぜ私はこんなにもこの作品が好きなのかを物語と演出を中心に書いてみたいと思います。

【観劇記録】ミュージカル『ビリー・エリオット』(Billy Elliot) @ Akasaka ACT Theatre, Tokyo and Umeda Arts Theater, Osaka

2017年の夏から秋を捧げたと言っても過言ではないくらい、ミュージカル『ビリー・エリオット』(Billy Elliot) の日本初演は特別な作品になりました。ビリーの日本初演の公演期間は東京公演 (赤坂ACTシアター) が2017年7月19日から10月1日まで、大阪公演 (梅…

【観劇記録】2017年に観た舞台作品

What I Saw in Theatres in 2017 2017年上期はソウル大学路の小劇場作品中心の観劇が多く、下期は「ビリー・エリオット」に夢中になり、日本語でミュージカルを観るよろこびを知った一年でした。GWに遠征できなかったのでトータル観劇回数は減りましたが、ペ…

【ファンレター】日本の初代ビリー、加藤航世さまへ

航世くんビリーへ

【ファンレター】日本の初代ビリー、未来和樹さまへ

和樹くんビリーへ

【観劇レポ】ミュージカル『ビリー・エリオット』(Billy Elliot) @ Akasaka ACT Theatre, Tokyo《2017.7.30ソワレ》

発表されたタイミングからずっと観れる時を待ちわびていたミュージカル『ビリー・エリオット』(Billy Elliot) の東京公演を観てきました!記念すべき私の日本版ビリー初観劇のキャストは ビリー : 加藤航世さん お父さん : 吉田鋼太郎さん ウィルキンソン先…

【観劇レポ】ミュージカル『紳士のための愛と殺人の手引き』 (A Gentleman’s Guide to Love and Murder) @ Nissay Theatre, Tokyo《2017.4.22マチネ》

2014年のトニー賞のミュージカル作品賞を含めた4部門を受賞したブロードウェイ発の人気コメディミュージカルの『紳士のための愛と殺人の手引き』(A Gentleman’s Guide to Love and Murder, 以下長いのでGGLAM) 。ブロードウェイで観劇した際にそのブラックな…

【観劇レポ】ミュージカル『ネクスト・トゥ・ノーマル』(Next to Normal) @ Theatre Creation, Tokyo (Part 2)

Next to Normal Special Pill Case #N2N #PurpleThursday 2013年9月23日から28日にかけて、日比谷シアタークリエに日本初演となるブロードウェイ・ミュージカル、『ネクスト・トゥ・ノーマル』(Next to Normal、以下N2N) を観てきました。具体的な観劇日程と…

【観劇レポ】ミュージカル『ネクスト・トゥ・ノーマル』(Next to Normal) @ Theatre Creation, Tokyo (Part 1)

[CAST](敬称略) Diana : 安蘭けい、シルビア・グラブ (Wキャスト) Gabe : 小西遼生、辛源 (Wキャスト) Dan : 岸祐二 Natalie : 村川絵梨 Henry : 松下洸平 Dr. Fine/Dr. Madden : 新納慎也 [2013.9.23 (Mon) 18:00〜] シルビア・グラブ、辛源 [2013.9.24 (…